アミロイドβが蓄積されるとアルツハイマー病が進行

アルツハイマー病は、 物忘れ,日時や場所がわからなくなる,
といった症状が徐々に進行する病気で,認知症の原因疾患の半分以上を
このアルツハイマー病が占めています。

この病名は、発見者のアルツハイマー博士に因んでこのように呼ばれます。


アミロイドβが脳内に蓄積されるとアルツハイマー病が進行するらしい。







日本に100万人以上の患者がいるといわれるアルツハイマー病。
その予防と治療の鍵を握るのが「アミロイドβ」というたんぱく質です。
アミロイドβが脳内で凝集するとともにアルツハイマー病が進行していくそうです。







同じカテゴリー(日記)の記事画像
ローズマリーとラベンダーの香りがいいらしい
石川遼、プレーオフで2年ぶりのツアー優勝
母体の胎児は子宮の力で成長するらしい
いわき・ら・ら・ミュウ
いわき市石炭・化石館
サイレント・マイノリティー 塩野七生
同じカテゴリー(日記)の記事
 ローズマリーとラベンダーの香りがいいらしい (2014-07-08 12:15)
 石川遼、プレーオフで2年ぶりのツアー優勝 (2014-07-06 17:13)
 下水工事は、sewer work (2013-12-09 14:50)
 母体の胎児は子宮の力で成長するらしい (2013-10-29 10:47)
 八重の桜、徳富蘇峰(猪一郎)役は、中村 蒼さん (2013-10-07 07:12)
 ヒッグス粒子の大きさは、理論上、「ゼロ」らしい (2013-10-04 09:18)

Posted by しまふく at 2014年07月20日21:49 │日記
Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。





QRコード
QRCODE
トップ画面
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
しまふく