君たちの人生は長く、挨拶は短く

うまいこというね~

君たちの人生は長く、挨拶は短く








同窓会、人は三度、恋をする


『同窓生〜人は、三度、恋をする〜』は、
柴門ふみによる日本の漫画作品、及びそれを原作としたテレビドラマ。
『ビッグコミックスペリオール』(小学館)にて、2011年から2012年まで連載された。

TVドラマ原作!40歳から始まる恋

離婚し、会社も辞め、実家のクリーニング店を継いだ柳健太は、
中学の同窓会で25年ぶりにクラスメートと再会。
その中には、友人の遼介、薫子、そしてかつての彼女、鎌倉あけひがいた。
再び交流が始まった4人は空白を埋めるように、急速に親しくなっていく…
そんな中健太は、あけひのことが再び気になり始め・・・
40歳という年齢を迎え、恋に真摯に向き合い、迷う大人たちを描く、
本格ラブストーリー決定版!!






同じカテゴリー(人生・名言)の記事画像
松尾芭蕉の霧しぐれ富士をみぬ日ぞ面白き
外国人富士山絵師、マックミラン・ピーターさん
「晴れてよし、曇ってもよし富士の山」に学ぶ平常心
同じカテゴリー(人生・名言)の記事
 松尾芭蕉の霧しぐれ富士をみぬ日ぞ面白き (2014-07-14 20:00)
 外国人富士山絵師、マックミラン・ピーターさん (2014-07-13 13:13)
 「理不尽なことを言う 」は英語say (2014-07-06 07:31)
 「晴れてよし、曇ってもよし富士の山」に学ぶ平常心 (2013-10-15 17:53)
 自分の食い扶持は自分で稼げ(学問のすすめ) (2013-09-26 17:18)

Posted by しまふく at 2014年07月10日21:44 │人生・名言
Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。





QRコード
QRCODE
トップ画面
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
しまふく