八重の桜、徳富蘇峰(猪一郎)役は、中村 蒼さん

八重の桜、徳富蘇峰(猪一郎)役は、中村 蒼さん


読み方、わかりますか?

蒼(あおい)だそうです。

漢字はむずかしい!



さて、

中村 蒼(1991年3月4日 - )さんは

福岡県福岡市出身、レプロエンタテインメント所属。


2005年11月に行われた、
第18回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストの
最終選考会においてグランプリを受賞し芸能界入り。

中学生のグランプリ受賞はコンテスト史上初であった
(受賞時中学3年生、14歳)。

実は、コンテストへ応募したのは父親で、
子供のころから息子が周囲に可愛いと言われていたのを
「本当かな?」と思っての行動だったとか。


2009年6月9日放送の『踊る!さんま御殿!!』に
ゲスト出演した際、番組内でお笑いコンビ麒麟の
川島明の物真似をしたところ、明石家さんまや
他のゲストら全員にうけ、「踊る!ヒット賞」も獲得したらしい。



多才ですね〜




  


Posted by しまふく at 2013年10月07日07:12日記
Comments(0)



QRコード
QRCODE
トップ画面
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
しまふく